3way-SLIに対応できるマザボ搭載PCが優秀

自宅PC、マザーボードの不調で2回修理、3回目でマザーボード交換。3年保証が切れたのを見計らったように電源ユニットが逝った。修理と部品代で一万かかった。もうBTOはこりごり。大手N社のパソコンBTOを即座にイヤになったのは、見積もり納期が21日後納品になったことだ。対する比較某社は3日後だった。これで1人のパソコンの世界に入ったN社を信頼するユーザを失ったわけだ。ゲーミングPCのBTO品を見ている時に思う事は、3way-SLIが対応するのかできるマザボ、ケースでグラボは1枚差し選択できるものが無い。研究室のパソコンBTOにしてグラボ積みたい。パソコンはBTOで買おうとしている。BTOでそれなりのPCを注文がいいかなと思ったけど、どこがいいのか分からないな。

PC最近ブルスク多い。BTOだから仕方がないな。しかも拾ってきたのがレガリアとか言う糞詐欺PCだから。自作pcが一番いい。BTOとかろくなやつないし。ソフト割るくらいだったらBTOメーカーで安くいいPC買う。PCがどういう部品から構成されているか(CPU、メモリ、マザーボード程度の括りで)ご存じでしたらデスクトップは自作するのも一考かも知れない。自作で無くてもBTOと言う物もあるからスペックの比較に嫌気がさしたら調べてみると幸せになるかも知れない。パソコンの使用年数が5年は経ってるから、もしかするとCMOSのボタン電池の交換時期かもな。それがダメなら電源ユニットかマザボなのかな。マザボだったらBTOで新しいPC買っちゃおうかな。